黄昏時のひとやすみ

毎日が日曜日の生活。書きたいことがあれば、気取らずにありのままを書き綴ります。うたたねも得意です。
「昼のお星は眼にみえぬ 見えぬけれどもあるんだよ 見えぬものでもあるんだよ」
「色即是空」、なんて境地でもないけれど、生きてることの素晴らしさ感じたい。自分に正直に生きたい。

人の気持ちは”シュール”??

とある吉本芸人が集合したお笑い番組で、
「”シュール”な芸やな~~」って・・・・・
出演している芸人たちみんなは、その”シュール”って言葉を理解しているがごとくに番組は進行。


私の頭の中は、?????????状態( ゚Д゚)


ネットで調べてみました。


シュールという言葉は、フランス語の「シュールレアリスム」の略語らしいです。
「シュール」が「超」、「レアリスム」が「現実的」ということらしい。

やっぱり訳が分からない。


その他の説明では、
超現実的で逆に不自然な状況であるとか、ありえないことが現実に起きた状態だとか。
そんなすごい芸を吉本の芸人がだせるの???
それこそ、ありえない・・・・・


なんて、考え込んでしまいました。((+_+))


私が知っている、”シュール”は、庄野真代さんが唄っていた、
「飛んでイスタンブール」の2番にでてくる歌詞、”人の気持ちはシュール♪”


考えてみると、シュールな気持ちって、どんな気持ちなんだろうね(^_-)-☆



庄野真代 飛んでイスタンブール


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。