黄昏時のひとやすみ

毎日が日曜日の生活。書きたいことがあれば、気取らずにありのままを書き綴ります。うたたねも得意です。
「昼のお星は眼にみえぬ 見えぬけれどもあるんだよ 見えぬものでもあるんだよ」
「色即是空」、なんて境地でもないけれど、生きてることの素晴らしさ感じたい。自分に正直に生きたい。

メディアの報道姿勢についての雑感

メディアの報道姿勢には、ほとほと困ったものだと感じています。


その時々により、報道メニューが様変わり。
その時のニュースの価値とニュースの実際の報道選択とは、必ずしも比例していないように感じます。


オリンピック報道、豊洲問題、米国大統領選、韓国のゴタゴタ、などなど、あるニュースを報道するとなれば、他の報道はしばし休憩。それも、各局一斉に。


TPPや憲法改正などは、報道上は不人気っぽい。


あれだけ騒いでいた小池知事の動向も、このところ全く報道されず、米国大統領選が終結した途端に報道。。。。。


国民の関心とメディアの報道とはリンクしているとはいえ、メディアによる情報提供を信じすぎているように思えてなりません。


報道の自由度ランキングというものがあるそうですが、
それによると、日本は世界で72位だそうです。


日本のメディアが、他国に劣らず、自由な報道をしてくれているように感じている、その感覚こそが問題なのかもしれません。


http://ecodb.net/ranking/pfi.html

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。