黄昏時のひとやすみ

毎日が日曜日の生活。書きたいことがあれば、気取らずにありのままを書き綴ります。うたたねも得意です。
「昼のお星は眼にみえぬ 見えぬけれどもあるんだよ 見えぬものでもあるんだよ」
「色即是空」、なんて境地でもないけれど、生きてることの素晴らしさ感じたい。自分に正直に生きたい。

来年こそ君だ!医学生理学における日本の底力

大隅良典さんがノーベル賞受賞です。
おめでとうございます。


でも、ちょっとがっかりした気持ちを抱いてる日本人もいるんです。


ノーベル賞候補の日本人24人というリストが毎年だされますが、


なんと!同級生がその一人に!数年前に一度だけノミネート。
残念ながら、その後はノミネートされていませんが。。


この時期になると、密かに期待して、がっかりの繰り返しです。


来年こそ君だ!


そう言い聞かせながら、何年にもなります。


年賀の一言に、「来年は君だ」って、今年こそ書いちゃおうかな!


やっぱりやめておこう(*_*;


それにしても、医学生理学、化学の分野の日本の底力はすごい。
候補者が目白押し。


どなたが受賞されても、喜ばしいことです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。